メンズ(男性)の上半身医療脱毛とは?

メンズ(男性)の上半身医療脱毛とは?痛みや回数を解説

COLUMN

女性と同じく、医療脱毛を受けるメンズ(男性)が増えています。特に多いのが、男らしさが気になりやすい胸毛や背中の毛など、上半身のムダ毛です。男性でもヒゲ脱毛やVIOラインの脱毛を受ける人が増えている中、同じように上半身のムダ毛を減らしたい、なくしたいと考えている人が脱毛を受けています。

では、上半身の医療脱毛をどれくらいの回数受けるとその効果があらわれるのでしょうか?男性の場合、医療脱毛の施術を受けるとどの程度の痛みを感じるのでしょうか。適切な施術回数や費用の相場など、気になる点について詳しくご紹介します。

メンズ(男性)の上半身医療脱毛とは?

メンズ(男性)の上半身医療脱毛は、首より下の部分や腕を含む部位の脱毛を指します。男性の場合、夏場は腕や脇が見えやすくなりますが、人によっては毛の濃さを気にして露出をためらうこともあるのではないでしょうか。

男性のムダ毛は基本的に女性よりも毛が太くて濃く、目立ちやすくなっています。医療脱毛を受けると、施術回数を重ねるごとに少しずつムダ毛が薄くなっていくため、完全に毛のないつるつるな肌にしたい人はもちろん、ほどよく毛を残したい(薄くしたい)という人にもおすすめです。

メンズ(男性)の胸毛の医療脱毛

メンズ(男性)が特に気になるのが、胸毛です。人によっては男らしさを感じる部分の毛でもありますが、あまりに濃いと清潔感を失ってしまう可能性もあります。カミソリなどを使って自分で胸毛の処理をする人も少なくありませんが、すぐにムダ毛が生えてきてしまったり、剃った部分がチクチクしたり、肌トラブルが起こることもあるためおすすめできません。医療脱毛なら、こうした肌トラブルが起こる可能性も少なく、毛量を調整しながら施術を受けられます。

メンズ(男性)の脇の医療脱毛

メンズ(男性)でも気にしやすいのが、脇のムダ毛です。女性と同じく、美意識が高く普段からメイクをする男性や、私服で女装をする「女装男子」が急増していることもあり、脇のムダ毛を完全になくしたいという人が増えています。

男性の脇毛は1本1本が太くて濃く、毛量が多いと腕を上げたときに気になるということがあります。医療脱毛を受けると毛量を調整したり、つるつるのきれいな脇を手に入れたりすることも可能です。

メンズ(男性)の背中の医療脱毛

メンズ(男性)に人気の脱毛箇所が、背中です。背中のムダ毛は男女問わず自分ではなかなかチェックしづらい箇所ですが、特に男性は背中の毛が濃い人が多くいます。ときには、背中に渦を巻くようにムダ毛が密集している人もいるため、水着になったり温泉やサウナに行ったりする際に気になるところです。自分では自己処理しづらいため、医療脱毛を受けると背中のすみずみまで、カミソリなどで肌を傷つけるリスクもなく施術をしてもらえます。

メンズ(男性)の腕の医療脱毛

メンズ(男性)は女性に比べて腕のムダ毛が濃い傾向にあり、そのことを気にする人も少なくありません。特に腕は他のパーツに比べて露出しやすく、人の目につきやすい場所でもあります。

あまりにムダ毛が濃いと清潔感を失ってしまう可能性があるため、ある程度毛の量を少なくしたいという人や、完全にムダ毛をなくしてつるつるにしたいという人も多くなっています。

男女問わず腕の医療脱毛は人気が高く、プールや海、温泉やサウナなどはもちろん、薄着になる季節に備えて準備をしておくのがおすすめです。

メンズの上半身医療脱毛の効果・回数

メンズ(男性)の上半身医療脱毛は、施術を受ける回数を重ねるごとに効果を増していきます。平均的な回数としては、多くのクリニックで用意されている「5回」のプランが一般的ですが、場合によっては8回や10回などのプランも用意されています。

肌質、毛質、毛の太さなどさまざまな要因によって変動しますが、医療脱毛の施術を5回受けると毛が細くなり脱毛効果を実感できます。もし、つるつるに近いくらいの状態を希望する場合は、10回以上、毛量が多い人は15回以上施術を受ける必要があるでしょう。男性は女性に比べて毛が太くて色濃く、脱毛器のレーザーにも反応しやすいのが特徴です。5回程度でもムダ毛が少なくなったと実感しやすいため、ようすを見ながら回数を追加するのもおすすめです。

メンズの上半身医療脱毛の痛み

メンズ(男性)の医療脱毛で特に気になるのが、施術時の痛みです。男性の脱毛は女性に比べて痛みを強く感じやすいと言われていますが、これはレーザーが黒く太い毛に反応しやすいためです。女性でも、顔の産毛や腕の毛に比べて、脇やアンダーヘアのように太い毛は痛みを感じやすくなっています。

男性の場合、上半身はどの部分の毛も女性より太い傾向にあるため、痛みを感じやすいというイメージがあります。しかし、実際にはVIOラインなどと比べて痛みを感じにくく、スムーズに脱毛を進められるのが特徴です。

また、医療脱毛は医療機関であるクリニックで行われるため、麻酔クリームを使ったり、レーザーの出力を調整しながら施術を行ったりできます。特にメンズエミナルでは痛みを感じにくい新型の脱毛器を導入しており、医療脱毛=痛みが強いというイメージを払拭しているのが特徴です。ほかにも、痛みに弱い・痛みが不安という場合はあらかじめ医師や看護師に伝えておき、テスト照射してもらうなどの対応をとってもらえます。

メンズの上半身医療脱毛の料金相場

メンズ(男性)の上半身医療脱毛の料金相場をご紹介します。男性の上半身医療脱毛は「腕」「胸」「背中」「脇」が含まれており、1回あたり5万~10万円前後、5回プランの場合10万~25万円と大きな開きがあります。

上半身のみの脱毛プランを用意しているクリニックもありますが、よりお得な料金で医療脱毛を受けられるのは、やはり全身脱毛です。今は上半身の脱毛を希望している場合でも、クリニックに通っているうちに、ヒゲやVIO、足などさまざまな場所の脱毛をしたくなるかもしれません。その際、下半身脱毛やヒゲ脱毛、VIO脱毛を追加すると全身脱毛を受けるよりも割高になってしまいます。メンズエミナルの場合、上半身だけでなく足や足の甲まで含めた下半身もあわせて、リーズナブルな価格で全身脱毛を受けられます。

メンズの上半身医療脱毛の準備やアフターケア

メンズ(男性)の医療脱毛は、女性に比べて脱毛器の影響を受けやすいため、肌への影響も少なからずあります。しかし、肌への負担を最小限に抑えるために保湿ローションを用いたり、クーリング(冷却)をしたりするなどさまざまなケアを行っています。ただ、クリニックによってはこれらのケアは脱毛料金に含まれていないことがあるため、肌のことや安全性を考慮するとおすすめできません。

メンズエミナルでは、初診・再診の診察代がかからないほか、保湿ローション代、施術後に処方してもらえる抗炎症剤などを含めたさまざまな費用が一切かかりません。そのため、料金を気にせずしっかりとケアをしてもらうことができます。脱毛前日は、背中など自分の手で届かない部分を除き、電気シェーバーを使ってムダ毛を短くしておきましょう。カミソリや毛抜きは肌を傷つけてしまい、当日施術を受けられない可能性があります。

自己処理や美容脱毛より医療脱毛がおすすめ

自宅での自己処理は、肌を傷つけたりムダ毛が濃くなったように見えてしまったりするため、おすすめできません。特にカミソリや毛抜きを使った自己処理はリスクが高く、毛穴に雑菌が入り込んで炎症が起こることもあります。

また、美容脱毛も広く利用されていますが、医療脱毛に比べると脱毛器のパワーが劣ります。そのため、できるだけ早く効果を実感したいという人は医療脱毛がおすすめです。医療脱毛であれば、万が一の肌トラブルが起こったときにもすぐに対応してもらえ、脱毛初心者でも安心して施術を受けられます。

メンズの上半身脱毛に関するよくある質問

上半身脱毛は痛い?

男性の上半身脱毛はあまり痛みを感じないことが多くなっています。脱毛器が進化し続けていること、クーリングや麻酔などの処置が利用できること、上半身は体の中でも比較的脱毛の痛みを感じにくい部分だからです。どうしても痛みが気になる場合はカウンセリング時に相談したり、テスト照射を受けたりするのがおすすめです。

上半身脱毛の回数の目安は?

男性の上半身脱毛の回数の目安は5回です。ただし、完全にムダ毛をなくしてつるつるにしたい場合は、10~15回程度施術を受けると良いでしょう。自身の希望に応じて回数を追加するのがおすすめです。

まとめ

メンズ(男性)の上半身脱毛は、ムダ毛をなくしたいという男性の急増とともに人気になっています。特に、自己処理によって肌トラブルを経験した人や、美容脱毛に長く通っていて思うような効果が得られていない人にとっては、クリニックで施術を受けられる医療脱毛はおすすめです。

脇や腕などの目立ちやすい部分のムダ毛をしっかり処理できるため、男性が脱毛することに抵抗があるという人もぜひチャレンジしてみてください。

 

※このコラムは一般的な脱毛についての内容を掲載しています。当院の内容と若干の違いがある可能性がございますのでご了承ください。

女性の医療脱毛ならエミナルクリニック

医療ハイフ

ダーマペン

無料カウンセリング予約
  • マイページ
  • クリニック一覧