vio脱毛

VIO脱毛

PARTS

メンズエミナルのVIO脱毛
最近では男性にも人気なVIO脱毛がメンズエミナルなら、Vライン・Iライン・Oライン3箇所まとめて月々2,810円(税込)〜はじめられます。見た目はもちろん、衛生面でも清潔感アップにつながり、若い方に限らず幅広い世代におすすめです。
アンダーヘアがない状態(ハイジニーナ)にすることも可能ですので、ご希望の形や毛量などお気軽にご相談ください。
施術は完全個室・完全予約制のためご安心ください。

VIO脱毛を含むプラン

  

メンズエミナルのVIO脱毛

メンズエミナルのVIO脱毛の特長

1

全ての患者様に麻酔が無料でついてくる


メンズエミナルでは、医療機関であるからこそ使用できる麻酔を全ての患者様に無料で提供しております。
その他にも、痛みを最小限に抑えた脱毛器の導入や、照射中のこまめなクーリング対応や声かけなど、脱毛における痛みを軽減する取り組みを多数行なっています。

2

好みの形にビキニラインのデザインが
可能


患者様一人ひとりのご希望に合わせた脱毛を行なっております。
「アンダーヘアの量を減らしたい」「毛量はそのままで形だけ整えたい」「ハイジニーナにしたい」などメンズエミナルでは患者様のさまざまなご要望にお応えいたします。

3

無料でテスト照射ができる


患者様一人ひとりのご希望に合わせた脱毛を行なっております。
「アンダーヘアの量を減らしたい」「毛量はそのままで形だけ整えたい」「ハイジニーナにしたい」などメンズエミナルでは患者様のさまざまなご要望にお応えいたします。

こんな方におすすめ!

アンダーヘアの蒸れは異臭の原因に繋がったり、デリケートゾーンを清潔に保つ妨げになってしまいます。
脱毛をすることで、ムダ毛の煩わしさから解放されるだけでなく、蒸れる・かぶれるといった不快感を軽減することができます。
メンズエミナルのVIO脱毛はデリケートゾーンを清潔・快適に保ちたい方におすすめです。


VIO脱毛のFAQ

Q

エステでの脱毛とクリニックの脱毛の違いはなんですか?

A
脱毛効果が異なります。
エステ脱毛では「光脱毛」「フラッシュ脱毛」「IPL脱毛」と呼ばれる、低出力の脱毛器が使用されていまます。
クリニックのように高出力の脱毛器を使用する事ができないため、結果が出るまでに長い期間がかかってしまいます。
Q

脱毛の痛みが不安です。

A
メンズエミナルでは痛みを最小限に抑えた脱毛器を使用しておりますが、痛みの感じ方は患者様によって異なります。特にヒゲやVIOは毛質も太く濃いため痛みを感じる人が多くいるのも事実です。そのため、メンズエミナルでは全ての患者様に麻酔を無料で提供しておりますので、痛みが不安な方はお気軽にご相談ください。
Q

1回のvio脱毛照射にかかる時間はどのくらいですか?

A
照射範囲により異なりますが、30分ほどで完了します。脱毛の痛みから照射時に動いてしまう患者様も多く、打ち漏れが多い部位でもあります。メンズエミナルでは全ての患者様に麻酔を無料でご提供しておりますので、痛みが不安な方はお気軽にご相談ください。
  
   

男性の脱毛の中でも人気が出ているのが、VIO部分の脱毛です。VIOが毛深く濃い人は、もう少し毛量を減らして見た目をきれいにしたいなどの理由で医療脱毛を受けることがあります。VIOはプールや銭湯などさまざまな場所で意外と人に見られやすい場所と言えるため、ぜひ男性でもVIO脱毛を受けると良いでしょう。

メンズのVIO医療脱毛とは?

メンズのVIO医療脱毛は、女性と同じくVライン・Iライン・Oラインに加え、おしり表面のムダ毛も脱毛範囲に含まれています。いわゆるデリケートゾーンのため恥ずかしいという人も少なくありませんが、毛量を調整する意味で脱毛を受ける人や、完全につるつるにしたいという人もいます。
夏場の暑さで蒸れて肌トラブルを起こす人や、パートナーのために毛をきれいに処理しておきたいという人にも人気の医療脱毛です。

Vライン(ビキニライン)の医療脱毛

VIO脱毛のうち、まず「Vライン」と呼ばれる医療脱毛についてご紹介します。Vラインは「ビキニライン」のことで、水着(ビキニ)を履いたときに毛がはみ出る部分を脱毛することから、Vライン脱毛と呼ばれるようになりました。
男性は女性に比べてVゾーンの毛が多く、太いのが特徴です。そのため、自分で処理しようとすると肌を傷つけたり、毛穴がぽつぽつとしたりして見た目もあまり良くありません。そこで、医療脱毛でVラインのムダ毛を一気に脱毛すれば、肌を傷めることなくきれいにムダ毛処理ができるというメリットがあります。
Vラインは外のIラインやOラインに比べて自分で処理しやすい一方、範囲が広いため自己処理での脱毛は面倒な部分とも言えるでしょう。

Iライン(男性器)の医療脱毛

次に、Iラインの医療脱毛についてです。Iラインは男性器、いわゆる陰茎(ペニス)や陰嚢(玉)の医療脱毛のことを指します。Iラインは毛が生えている部分すべてが照射可能範囲になっており、つるつるにしたいという人が多い場所です。もちろん、ここだけは毛を残したいという希望も聞いてもらえるため、カウンセリング時に伝えると良いでしょう。
気になる医療脱毛時の痛みについては、皮膚が薄くデリケートな部分になるため一般的に痛みを感じやすいと言われています。IラインはVラインに比べてあまり人に見られる部分ではないものの、蒸れやすいため肌トラブルを避けるためにも脱毛したいという人もいます。

Oライン(肛門)の医療脱毛

最後に、Oライン(肛門)の医療脱毛についてです。Oライン(肛門)は、肛門の粘膜以外すべての部分に脱毛器を照射できるため、きれいに脱毛することが可能です。Oライン(肛門)はトイレの際に何度も拭き取る必要があって痔になりやすい人や、清潔感をキープしたい人におすすめの脱毛場所です。
Oライン(肛門)の脱毛も、Iライン同様に皮膚が薄く、黒ずみしやすい部分になるため痛みを感じやすいと言われています。痛みを強く感じる場合には麻酔を使ってもらえるので医療脱毛の大きなメリットと言えます。また、面積の大きいおしりとは別の脱毛箇所になるため、同じと考えないように注意しましょう。

メンズのVIO医療脱毛の効果・回数

メンズの医療脱毛は、VIOを含めて多くの場合5回から10回程度の施術が必要とされています。毛の量を少なくしたいと考えている人は5回程度と考えておき、毛をしっかりとなくしてつるつるにしたいと考えている人は10回以上の施術が必要と思っておきましょう。
VIOの場合、VIOを含めた全身脱毛プランを選ぶと効率良くすみずみまで脱毛ができます。そのため、VIOを含めたセットプランを選んでおけば、VIOも含めて全身をくまなくつるつるにすることも可能です。
多くの場合、メンズのVIO医療脱毛は5回が1セットとなっているため、さらにつるつるにしたいという人はあと何回ほど施術を受ければ良いかを相談すると良いでしょう。毛質や肌質などにより、何回施術が必要になるかは大きく異なります。また、「つるつるにしたい」「整えたい」など自身の希望も大きく左右するため、一概に何回施術を受ければ良いとは言えません。脱毛前に、自分がどの程度脱毛をしたいのかを考えておくと良いでしょう。

メンズのVIO医療脱毛の痛み

続いて気になるのが、メンズのVIO医療脱毛を受けた際の「痛み」についてです。基本的に、女性よりも男性のほうが毛太く濃いため、痛みを感じやすい傾向にあります。脱毛器のレーザーは黒いものに反応するため、毛が太い人のほうが痛みも強くなるからです。
特に、VIOなどのデリケートゾーンは、腕や足など他の場所に比べて痛みを感じやすい傾向にあります。しかし、メンズエミナルの場合は、新型の脱毛器を用いているため痛みを感じにくくなっており、VIO医療脱毛が初めての人でも安心して脱毛を受けられます。
VIOすべての脱毛を受ける場合、特に痛みを強く感じやすいのはOラインです。Iライン、VラインもOライン同様に痛みを感じやすいため、麻酔を使用する方が多いです。
VIOは他の部位と比べて皮膚が薄く、毛もが太いという特徴があります。また、黒ずみもしやすいため特に痛みを感じやすくなっています。メンズエミナルでは麻酔クリームを無料で使うことができるため、痛みに弱いという人でも安心してVIO医療脱毛を受けられます。

メンズのVIO医療脱毛の料金相場

メンズのVIO医療脱毛の料金相場についてご紹介します。メンズの場合、VIOだけでなく胴(上半身)の脱毛や、ヒゲ脱毛、腕脱毛などさまざまなパーツごとの脱毛をはじめ、これらのパーツを含めた全身脱毛のセットプランも用意されています。
多くのクリニックでは、部分脱毛はもちろん、全身脱毛も複数のプランを選べるようになっています。たとえば、VIOとともに他の部分もしっかり脱毛したいという人は、VIOを含めた全身脱毛がおすすめです。VIO脱毛を含む全身脱毛の料金相場は、35万~50万円前後となっています。
もちろん、VIOのみのセットプランもあります。全身脱毛に比べて部分的な脱毛のためリーズナブルになりますが、全身脱毛に比べて割高になるケースも少なくありません。メンズのVIO脱毛の料金相場は10万円から14万円前後になっています。VIO脱毛は、VIOに加えておしりの脱毛も受けられるため、デリケートな部分を清潔に保つことが可能です。

メンズのVIO医療脱毛は恥ずかしい?

メンズのVIO医療脱毛をためらう理由として挙げられるのが、「恥ずかしい」ということです。男性に限らず、女性のVIO医療脱毛でも同じくデリケートゾーンを見られるのが恥ずかしいという声は少なくありません。
しかし、VIO医療脱毛の施術をする医師や看護師は施術に慣れており、部分的に毛を残したいという人に向けてプロならではの目線でアドバイスをくれます。友人やパートナー、家族にはなかなか聞けないVIOのムダ毛の悩みも相談できるため、理想通りのVIO脱毛を受けられるでしょう。
もちろん、実際の施術時には恥ずかしいという声も受け止めてもらえるため、タオルなどで隠してずらしながら施術をしてくれます。安心してVIO脱毛を受けましょう。

メンズのVIO医療脱毛の準備やアフターケア

ここからは、VIO医療脱毛を受ける前にやっておくべき準備や、施術後のアフターケアについてご紹介します。
まず、VIO医療脱毛を受ける前に、自分でシェービングをして毛の長さを整えておく必要があります。毛の長さを均一にしておくことで、脱毛器をあてやすくなるからです。このシェービングには剃刀や毛抜きを使わず、肌を傷つけにくい電気シェーバーを使いましょう。剃刀を使うと肌を切って傷めてしまったり、毛抜きでは毛穴に雑菌が入って炎症を起こしたりするおそれがあります。
そして、脱毛の施術を受けた後はしっかりとアフターケアを行いましょう。脱毛の施術後は肌がひりついたり、赤みを帯びたりすることがあります。このような場合は医師に相談して適切に対応してもらいましょう。メンズエミナルの場合、施術後すべての方に抗炎症剤を無料で処方しております。これは、医療脱毛ならではの安心できるポイントと言えるでしょう。

自己処理や美容脱毛より医療脱毛がおすすめ

VIO部分のムダ毛は、手間のかかる自己処理や美容脱毛よりも、医療脱毛がおすすめです。美容脱毛も医療脱毛と同じくプロの手によって処理してもらうことができますが、VIOというデリケートな部分のため、肌トラブルが起こる心配があります。万が一肌トラブルがあった際、医療脱毛であればすぐに医師に対応してもらうことができるため、やはり医療脱毛がおすすめです。
特にVIO部分は他の人に見せるのが恥ずかしいという思いから、自己処理をしている人が多い場所です。しかし、VIO医療脱毛を受ければ、剃刀負けや毛抜きを使ったことによる炎症などを避けることができるため、メリットが大きいと言えるでしょう。
VIOは万が一肌トラブルが起こったとき、病院に行きづらい部分でもあります。あらかじめVIO医療脱毛を受けておけば、ムダ毛もきれいに処理でき、自己処理による肌トラブルが起こる心配もありません。

まとめ

メンズのVIO医療脱毛は、自己処理や美容脱毛よりも肌トラブルなどのリスクを減らし、きれいな肌を手に入れられる方法です。メンズエミナルでは、クリニックでの医療脱毛に多い初診料や再診料などの
追加料金も不要で、リーズナブルにVIO医療脱毛を受けられるメリットもあります。
デリケートゾーンの蒸れで悩んでいる人、清潔感を保ちたい人、温泉に行ったときやパートナーのためにきれいにムダ毛を整えておきたい人など、ぜひVIO医療脱毛を検討してみると良いでしょう。

※このコラムは一般的な脱毛についての内容を掲載しています。当院の内容と若干の違いがある可能性がございますのでご了承ください。

女性の医療脱毛ならエミナルクリニック

男性のAGA治療もエミナル

無料カウンセリング予約
  • マイページ
  • クリニック一覧