メンズ(男性)の手の甲・指の医療脱毛とは?

メンズ(男性)の手の甲・指の医療脱毛とは?
効果や回数、メリットを解説

COLUMN

男性でもマナーの1つとして、人目につく部位のムダ毛を処理する人が増えてきました。特に人目につきやすい部位といえば、「手の甲」と「指」です。腕や脚は衣服で、顔はマスクなどで隠すことができても、手の甲や指はなかなか隠せません。

男性は手の甲や指の毛が濃く、目立つことを気にしている方も多いのではないでしょうか。。
そこでおすすめなのが、手の甲や指の医療脱毛です。ここでは、メンズ(男性)の手の甲や指の医療脱毛について、おすすめの回数や脱毛のメリットなどを詳しく解説します。

メンズ(男性)の手の甲・指の医療脱毛とは?

手の甲・指の医療脱毛

メンズ(男性)の手の甲・指の医療脱毛は、手の甲から手首の上まで、そして指の第一関節と第二関節の間、指の付け根に生えているムダ毛を処理することを指します。
指のムダ毛は毛穴が大きく、女性でもムダ毛が目立ちやすいため悩んでいるという人が少なくありません。男性の毛は、一般的に毛が太く、濃い傾向にあり、手の甲や指も例外ではありません。

仕事で書類を手渡すとき、何かを指さすときなど日常のあらゆる場面で、人の目に留まります。ムダ毛のないすっきりとした手の甲・指になると、相手に与えるイメージもがらりと変わるため、医療脱毛を受けるのは大きなメリットと言えるでしょう。

メンズ(男性)の手の甲・指の医療脱毛の効果・回数

メンズ(男性)の手の甲・指の医療脱毛は、施術を1回受けただけではなかなか効果があらわれません。繰り返し施術を受けることで徐々にムダ毛が抜け落ちていくでしょう。
ただ、男性の中には女性のように産毛レベルまで脱毛をしてツルツルにしたいという人もいれば、ある程度毛量を減らして整える程度にしたい、男らしさを残したいと考えている人もいます。

医療脱毛はいずれの希望も叶えられる脱毛方法で、施術回数によってムダ毛の程度を調整できます。医療脱毛は5回、8回など美容脱毛に比べると比較的少ない回数のプランが用意されていることが多く、自分の希望に合わせた回数を選べるのが特徴です。
自分がどの程度減らしたいと考えているのか、好みや理想に合わせて必要だと思われる回数を選ぶと良いでしょう。

メンズ(男性)の手の甲・指の医療脱毛で毛穴はなくなる?

メンズ(男性)の手の甲・指の医療脱毛を受けると、指や手の甲にある毛穴が徐々に目立ちにくくなります。毛が生えているときは毛穴が目立って見えていますが、医療脱毛を受け続けると少しずつ毛が抜けていくため、毛穴が徐々に引き締まっていきます。

指のムダ毛は生えている範囲が狭く、本数もそこまで多くないため毛抜きを使って引き抜くという人も少なくありません。しかし、毛抜きを使うとムダ毛を根本から無理やり引き抜くため、毛穴が広がってしまいます。毛穴が広がった状態で再び毛が生えてくるため、毛穴は目立ったままです。

しかし、医療脱毛の施術を受けると毛穴を広げることなく自然に毛は抜け落ちていきます。繰り返し施術を受けることでムダ毛がなくなり、毛穴が引き締まってだんだんと見えなくなっていきます。つまり、毛穴の開きに悩んでいる人にも医療脱毛はおすすめです。

メンズ(男性)の手の甲・指の医療脱毛は痛い?

メンズ(男性)の場合、医療脱毛を受けるにあたってとても気になるのが「痛み」です。女性よりも男性のほうが痛みを強く感じやすいということは広く知られており、脱毛に興味があっても、痛みが怖くてなかなか勇気が出ない人が多くみられます。

手の甲・指の医療脱毛については、ヒゲ脱毛やワキ、VIO脱毛のように太い毛が密集している部位に比べると、比較的痛みは弱いと言われています。ただし、痛みの感じる方には個人差があるため一概には言えません。

指は毛が生えている範囲が小さいため、多少痛みを感じても乗り切りやすい部位です。手の甲は骨ばっている部分のため、骨に響くような痛みを感じることもあります。いずれにしても、痛みが強いことで知られるヒゲ脱毛などに比べると耐えられるレベルです。

メンズ(男性)の手の甲・指の医療脱毛は手が荒れていてもできる?

メンズ(男性)の中には、「手荒れ」が心配という人や、仕事で手に傷を負いやすいという人もいるかと思います。医師の問診次第では、条件付きでの施術となる場合があるため注意が必要です。

また、手荒れや傷によって出血している、赤く炎症を起こし膿んでいるなど、症状が重い場合は医療脱毛が受けられないこともあるので、事前に確認しておきましょう。

自己処理や美容脱毛より医療脱毛がおすすめ

手の甲・指の医療脱毛

手の甲や指の毛に悩んでいるメンズ(男性)の方は、自己処理や美容脱毛を受けるよりも「医療脱毛」を受けるのがおすすめです。

男性用のカミソリや脱毛クリーム・ワックスなどを使って自己処理をしている男性も多く見られますが、これらのアイテムを使ってもすぐにムダ毛が生えてきてしまいます。
また、カミソリを使うと肌を切ってしまう可能性があるほか「カミソリ負け」をしてしまい、肌が荒れてしまうことも少なくありません。

自己処理を頻繁に行っている人は、肌へのダメージが蓄積されている可能性があることを知っておきましょう。
また、男性向けの美容脱毛サロンも増えていますが、男性のムダ毛は太く濃い傾向にあることを考えると、より脱毛効果の高い医療脱毛を受けるのがおすすめです。

医療脱毛は美容脱毛より比較的痛みは強いですが、そのぶん高い脱毛効果が期待できること、万が一肌トラブルが起こってもすぐに対応してもらえるという安心感もあります。

メンズ(男性)の手の甲・指の医療脱毛の準備やアフターケアは?

メンズ(男性)の手の甲や指の医療脱毛を受ける場合、施術を受ける前日にムダ毛の処理をしておく必要があります。背中のように自己処理が難しい部位以外は、基本的に自分で自己処理を行いましょう。
施術当日に剃り残しがあると、シェービング代として追加料金がかかってしまうクリニックもあるため注意が必要です。

施術を受けた後はスキンケアを怠らないようにし、手の甲や指は、刺激の少ない保湿クリームなどを使ってしっかりとケアをすることが大切です。
また、施術が終わり帰宅する際、日焼けをしないことも重要なポイントです。医療脱毛の施術を受けたあとの肌(手)は、とてもデリケートな状態になっています。手の甲や指は露出していて隠しにくい部分のため、長袖の服を着て行くなどできるだけ日焼けをしないように気を付けましょう。

メンズ(男性)の手の甲・指の医療脱毛の料金相場

メンズ(男性)の手の甲や指の医療脱毛の料金相場は、施術回数によって異なります。多くのクリニックで手の甲と指はセットになっているほか、手の甲・指だけでなく腕全体がセットになっているプランがほとんどです。また、施術回数は1回・3回・5回・8回…などさまざまなプランが用意されています。

1回だけではなかなか脱毛効果が得られないため、5回・8回・10回など複数回施術を受けられるプランが人気です。手の甲・指のみの料金相場は5回の施術で3万円前後ですが、手の甲・指を含む全身脱毛を受けたほうが割安になるケースも少なくありません。

メンズ(男性)は手の甲や指だけ、ヒゲだけ、脚だけなどパーツごとに脱毛をするより、一気に全身くまなく施術できる全身脱毛プランを選ぶ人が増えています。手の甲や指だけムダ毛処理をしても、すぐ別の部位が気になってしまいます。

全身脱毛では一度にすべての部位を施術してもらえるため、
結果的に短期間で脱毛を完了させられるのがメリットです。手の甲や指の医療脱毛はもちろんですが、ぜひ全身脱毛も検討してみると良いでしょう。

手の甲・指脱毛を含むプラン

デビュープラン
腕脱毛の箇所

腕脱毛

5回

一括払

75,000

月々2,050円~※1

全身脱毛の箇所

全身脱毛

5回

一括払

206,800

月々4,790円〜※1

まとめ

メンズ(男性)の手の甲・指のムダ毛は女性に比べて目立ちやすく、自己処理をしても速いペースで繰り返し復活してしまうため、、医療脱毛を受けるのがおすすめです。

完全にムダ毛をなくすレベルまで施術を受けられるのはもちろんですが、ある程度毛量を減らしたいという希望も叶えられます。ムダ毛のないツルツルの肌・手指に憧れている人はもちろん、清潔感を演出するとともに男性らしさを残したい人にも医療脱毛は向いていると言えるでしょう。

手の甲や指のムダ毛だけでなく、ヒゲや脚などさまざまな部分のムダ毛を一気に施術してもらうこともできます。ぜひ、ムダ毛の気になる部分があれば医療脱毛のカウンセリングを受けてみましょう。

※このコラムは一般的な脱毛についての内容を掲載しています。当院の内容と若干の違いがある可能性がございますのでご了承ください。

女性の医療脱毛ならエミナルクリニック

医療痩身

メンズのダーマペン4

医療ハイフ

白玉

採用情報

エミナルグループは2023ル・マン24時間レースに参戦するフェラーリを応援しています

無料カウンセリング予約
  • マイページ
  • クリニック一覧