ヒゲ(髭)脱毛のデメリットは?

ヒゲ(髭)脱毛のデメリットは?
しないほうがいいって本当?

COLUMN

投稿日:
2023/09/21
更新日:
2023/09/25

ヒゲ脱毛に興味はあるけど、デメリットが気になるという方は少なくないかも知れません。実際、痛みや肌荒れなどに注意する必要はありますが、有効な対策もあります。
この記事では、ヒゲ脱毛のメリットやデメリット、デメリットの対策も解説します。ヒゲ脱毛に安心して臨めるよう、ぜひ最後まで読んでみてください。

ヒゲ脱毛のデメリット

ヒゲを気にする男性

ヒゲ脱毛は、脱毛が終われば毎日の自己処理が楽になる、清潔感がアップするなどメリットの多い部位ですがデメリットもあります。メリットだけでなくデメリットも知って、自分に合ったヒゲ脱毛を選べるようにしましょう。

施術の痛みが強く感じる場合がある

ヒゲは体毛の中でも太くて濃い毛が密集して生えているため、脱毛時に痛みを感じる場合があります。
脱毛のレーザーは黒いメラニン色素に反応する仕組みで、メラニン色素の多い太い毛は痛みを感じやすいです。

痛みを少しでも軽減したい場合は、日焼けや乾燥に気をつけて保湿を心がけること、施術前の飲酒や激しい運動など血行を良くする行動を避けることが大切です。
また、クリニックが麻酔を扱っているか事前に確認しておくと安心でしょう。

ヒゲが生えてこなくなる可能性がある

脱毛は発毛組織に作用して毛を生えにくくするので、ヒゲ脱毛をすれば当然ですがヒゲが生えてこなくなる可能性があります。

脱毛方法や脱毛回数によっては、つるつるではなく自然な形でヒゲの量を減らすことが可能です。

「ヒゲを部分的に残したい」「全体的に毛量を減らして自己処理が楽になる程度でいい」という場合は調整が必要なため、カウンセリングの際に相談しましょう。

脱毛期間中は適切なケアが必要

脱毛を受けた直後の肌はバリア機能が低下してダメージを受けやすくなっています。そのため、脱毛期間中は乾燥や紫外線対策を徹底して行う必要があります。

肌がひどく乾燥していたり日焼けしたりしている場合は、脱毛が受けられないこともあるので十分に注意しましょう。

また、乾燥や日焼けをしている肌は刺激に敏感になり、脱毛時に痛みを感じやすくなる場合もあります。

脱毛期間中は乾燥しないよう充分保湿をし、日焼けしないようこまめに日焼け止めを塗るなどの紫外線対策を徹底しましょう。

ヒゲ脱毛のメリット

ヒゲを剃る男性

ヒゲ脱毛はデメリットもありますが、メリットの方が多いため男性に人気の施術です。ヒゲ脱毛のメリットについて見ていきましょう。

毎日の自己処理から解放される

ヒゲ脱毛をすると毎日の自己処理から解放されるというメリットがあります。

ヒゲ剃りは毎朝のルーティーンであり、洗顔や歯磨きをするのと同じ感覚のため、費やしている時間を気にする方は少ないかもしれません。しかしヒゲ剃りの時間を年単位で考えると、かなりの時間を使っていると言えます。

ヒゲ脱毛が終われば毎日のヒゲ剃りから解放されるため、ヒゲ剃りにかかっていた時間を有効活用できます。

ヒゲ剃りのためのコストを削減できる

ヒゲ脱毛はヒゲ剃りにかかるコストも削減できます。

今までヒゲ剃りにかけたコストがいくらになっているか、考えたことはないでしょうか。ヒゲ剃りは時間だけでなくコストもかかります。

ヒゲ剃りアイテムにはシェービングフォームやカミソリ、電気シェーバー、アフターローションなどがあります。日用品として何気なく買い足していたものでも、毎日使用していればこれまでにかなりのコストがかかっていたということもあります。

ヒゲ脱毛をすれば様々なヒゲ剃りアイテムが不要になったり、購入頻度が下がったりするため日々のコスト削減にも繋がります。

肌がきれいに見え清潔感が出る

ヒゲ脱毛をしてヒゲがなくなれば、肌がきれいに見えて清潔感アップが期待できます。

しっかりシェービングしてもヒゲは濃くて太い毛が多いため、少しでも生えると目立ってしまうことが多々あります。ヒゲ脱毛をすればヒゲが生えにくくなり、肌のトーンアップも期待できます。
さらに、ヒゲ脱毛は肌トラブルを回避することにも繋がります。シェービングの頻度が少なくなっていくので、肌への負担を軽減できます。
そのため、肌をきれいに見せたい方や清潔感をアップしたい方にヒゲ脱毛はおすすめです。

ヒゲ脱毛はメンズエミナル

メンズエミナルのヒゲ脱毛は、医療用のレーザーで脱毛できるので効果が期待できます。

脱毛が終われば長期的に生えにくくなるため、きれいなお肌になり快適に過ごせるようになるでしょう。脱毛する箇所に合わせてレーザーを使い分けているため、痛みを軽減しながら高い脱毛効果が期待できます。
さらに痛みが心配な方には無料で麻酔を提供しているため、別途費用がかかることはありません。

メンズエミナルなら、ヒゲ脱毛のデメリットをカバーした上で脱毛が受けられます。
また、男性専用のクリニックで完全個室のため、女性客や他のお客さんの視線や会話が気になることもなくリラックスできるクリニックです。

効果が期待できる新型の脱毛器でヒゲ脱毛をしたい方は、ぜひメンズエミナルをご検討ください。

ヒゲ脱毛の施術方法

脱毛サロンやクリニックで受けられる脱毛方法は3種類あります。

  • 医療レーザー脱毛
  • ニードル脱毛
  • 光脱毛「※脱毛サロンで受けられる脱毛方法は光脱毛のみです。」

それぞれの脱毛方法の効果や、ヒゲ脱毛が終わるまでの日数、料金について見ていきましょう。

名前 効果 回数 料金
医療レーザー脱毛 永久脱毛
長期的な脱毛効果が得られる
10回以上 40,000〜250,000円
ニードル脱毛 永久脱毛
長期的な脱毛効果が得られる
1本ずつ処理するのでその場で脱毛効果がわかる 1本単位150~200円
光脱毛 抑毛・減毛効果
一時的な脱毛効果が得られる
18回以上 300,000円~400,000円

ヒゲ脱毛のデメリット対策

脱毛のデメリットで良く挙げられるのが痛みです。

特にヒゲは太くて濃いため痛みを強く感じやすいイメージが強く、痛みが苦手な方はヒゲ脱毛を躊躇される方も多いでしょう。

高い脱毛効果を得ながら痛みを軽減したヒゲ脱毛を受けたい方は、麻酔が使用できるクリニックを選ぶことをおすすめします。

麻酔は一時的に皮膚の感覚を鈍らせることで痛みを軽減できる方法です。

活用することで照射レベルを下げることなく脱毛が受けられるため、高い脱毛効果が期待できます。

まとめ

ヒゲ脱毛をすると自己処理が楽になったり、ヒゲ剃りの時間やコストが軽減できたりするなどのメリットが多いですが、デメリットもあります。
デメリットな部分だけ見ると、ヒゲ脱毛はしない方がいいのではないかと考えてしまうでしょう。

しかし対策も可能ですので、ヒゲ脱毛を検討中の方は様々な情報をチェックしてみてください。
自分に合ったヒゲ脱毛の方法や痛みを緩和させる方法を知り、ヒゲのないキレイなお肌を目指していきましょう。

脱毛は、医療機関で受けられるレーザー脱毛がおすすめです。高い脱毛効果が期待できるため、少ない回数でも比較的変化を感じやすい傾向にあります。
ヒゲ脱毛を受けてみたい方は、レーザー脱毛を検討してみてください。

※このコラムは一般的な脱毛についての内容を掲載しています。当院の内容と若干の違いがある可能性がございますのでご了承ください。


女性の医療脱毛ならエミナルクリニック

医療痩身

メンズのダーマペン4

医療ハイフ

白玉

採用情報

エミナルグループは2023ル・マン24時間レースに参戦するフェラーリを応援しています

無料カウンセリング予約
  • マイページ
  • クリニック一覧